天然木を使用したフレーム・クロスオーバー

【黒檀】床柱、ピアノの黒鍵 チェスの駒に使用しています。黒に近い色合いでつやが出て美しい素材です。

【花梨】ブラウン系の少し赤みのある色合いでとても美しい木目と光沢を持ち家具等に使われ非常に堅い素材です。

【紫檀】銘木として知られ工芸材料に多く利用されています。濃い紫色が入り非常に堅く美しい仕上がりと耐久性に優れており、 家具、楽器、床柱に使われます。

【ゼブラウッド】シマウマの様な美しい縦縞からその名が付きました。仕上げ面に光沢があり非常に美しく強度が高くて強靱な材質です。

クロスオーバーは天然木を使用した期初価値を感じるメガネフレーム。銘木とチタン素材の異なる素材の組み合わせ自然の風合いを生かし、堅いナチュラルな天然木をテンプルなどに使用しています。

天然木の優しい色合いは肌と自然に馴染み、フロントの蝶番はバネの弾力性が生きる柔らかな掛け心地。機能性にも拘った天然木を使用した暖かみのあるフレームです。一度手にとってご覧下さい。

CO9005 55サイズ 1ゼブラウッド 3花梨
CO9006 56サイズ 1黒檀 2ゼブラウッド 3紫檀
CO9007 53サイズ 1花梨 2ゼブラウッド
共通価格 ¥26,000円(税別)

▼クリックすると拡大します
PB140488x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140490x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140493x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140494x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140495x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140497x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140498x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140499x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140502x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140508x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140509x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140513x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140514x.jpg

▼クリックすると拡大します
PB140515x.jpg


このエントリーへのトラックバック

このエントリーにはトラックバックはありません。


このエントリーへのコメント

このエントリーにはコメントはありません。


コメントはこちらでどうぞ




保存しますか?